PHP

PHPをターミナルで簡単に実行する方法【php -aを使います】

PHPをターミナルで簡単に実行する方法【php -aを使います】

PHPを使って開発をしていると、プログラムの挙動をサクッと確かめたい場面や、よく知らないヘルパ関数の挙動を実験してみたい場面が必ず出てきます。

そこで今回は、ターミナルでサクッとPHPを実行する方法をご紹介します。

 

ただ、既にタイトルに答えはあるのでもう言うことはありません。笑

ターミナルで以下のコマンドを実行して下さい。

php -a

 

これだけでPHPを対話モードでサクッと実行できます。

 

実際に試してみましょう。

php -aを実行します。

php -aを実行する

対話モードに入りました。

 

なんでもいいですが、適当に変数に値を代入してそれをechoしてみます。

変数に値を代入して出力する

 

変数に代入した値がechoで出力されていることが分かるでしょう。

※対話モードを抜けるには、 exit と入力して下さい。

 

 

今回は以上です。

このコマンドはかなり頻繁に使うことになると思うので、ぜひ覚えておいて下さい。

 

参考

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA