ガジェット

REALFORCE for Macを一年間使ってみた感想・レビュー

REALFORCE for Macを一年間使ってみた感想・レビュー

REALFORCE for Macを使って一年くらい経ったので、実際に使ってみての感想(レビュー)を書きたいと思います。

ざっくり言うと、使い心地最高!なのですが(笑)、より細かい部分も書いていきたいと思います。

では始めます!

※私が実際に買ったのはAmazonの「REALFORCE Mac テンキーレス 日本語配列(ブラック)」です

 

REALFORCE for Macを一年間使ってみた感想・レビュー

REALFORCEの歴史とかは全然知らないので書かないです。

あくまで実際にプライベートや仕事(自分はWebエンジニアをしています)で実際にREALFORCE for Mac使ってみての感想を書こうと思います。

打鍵感が丁度良い

まず何と言っても打鍵感が良いです。

キーボードを押したときの深さと硬さになんとも言えない心地よさを感じます。

Macのキーボードが薄すぎて物足りない。。と思っている方にはぜひ試してみて頂きたいと思います。

 

打鍵音が心地良い

打鍵感にプラスして、打鍵音も心地良いです。

これに関しては、実際に聞いてもらわないと分からないと思うので、動画を作ってみました。

以下の動作を参考にして下さい。

この、「タイピングしている感」が良いんですよね。。

 

手や指が疲れないし、痛くもならない

タイピングの衝撃をキーボードが柔らかく吸収してくれるので、指が疲れないし、痛くなることもありません。

私は仕事柄一日中タイピングしているのですが、指が疲れたことは本当に一度もないです。

 

見た目がカッコいい

見た目もシンプルかつスタイリッシュでとてもカッコいいです。

仕事場で使っていたら一目置かれますし、自分としてもテンションが上がります。

 

仕事が楽しくなる

自分に合ったキーボードを使っていると仕事の効率は上がるし、仕事自体も楽しくなります。

私もこのREALFORCE for Macのおかげもあって、モチベーション高く仕事に取り組めていると感じています。

 

REALFORCE for Mac おすすめです

今回は、REALFORCE for Macを一年間使ってみた感想(レビュー)を書いてみました。

個人的には、REALFORCE for Macはとてもおすすめですし、これからも長く愛用していきたいと思っています。

 

この記事がきっかけでREALFORCE for Mac愛用者が一人でも増えてくれたら嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA